FC SOLLUNA
ブログ

ミラノダービー

皆さん、こんにちは。

FC SOLLUNA です。

 

欧州サッカーも開幕して1ヶ月が経ちました。また、チャンピオンズリーグも始まり徐々に盛り上がってきましたね。

 

その中でも僕の一番思いれがあるミラノダービーを紹介します。

僕がミラノダービーを現地で見たのは14歳の時でした。元々ミランが大好きで、マルディーニのプレーには心を奪われていました。マルディーニが引退するまでには生で彼のプレーを観に行きたいと思っていたので、5年生のお年玉から毎年お年玉貯金を始めました。僕が14歳になった頃マルディーニがそろそろ引退してしまいそうというニュースを見て今年こそイタリアに行かないといけないと思い、家族、チームの監督に相談しました。父が冬休みを利用して一緒に来てくれました。それと喜山康平(現ファジアーノ岡山)が一緒に来てくれました。当時のチーム監督に相談したら、ただ試合を観に行くのではなく練習参加もしてきたらいい、という提案をしてもらいAC MILANのメディカルで働いている監督の知人がMILANに掛け合ってくれて練習参加が出来る事になりました。練習参加した時の様子などは別の機会に紹介します。

 

サン・シーロ…….素晴らしいスタジアムです。ティフォージの熱狂さ、スタジアム周辺にある屋台で売っているパニーニの美味しさ、ガゼッタデッロスポルトを片手に持ちスタジアムに向かうおじさん、全ての雰囲気が好きになりました。試合ではシェフチェンコの爆発的なスピード、ルイコスタの華麗なボールタッチ、ライバルチームでしたがサネッティの強靭なフィジカル、ティフォージによる華麗な指笛のブーイングなど見所満載な試合でした。相手エースがミスしたらすぐブーイングをし、ピッチギリギリまで行きプレシャーをかけるティフォージは日本とはまるっきり違う印象を受け、ホームアドバンテージの良さがわかりました。テレビで見るより迫力が全然違い、90分の試合があっという間に終わってしまいました。ダービーは絶対に負けられない。そういう文化を始めて感じた瞬間でもありました。ちなみにマルディーニは怪我のため出場出来ませんでした(涙)  安心して下さい、別の機会にマルディーニのプレーは生で見る事が出来ました(笑)それ以降、ミラノダービーは欠かさずに観ています。欧州、南米、日本にもダービーはいっぱいあり、ダービーはそれぞれに特色があります。皆さんはどのダービーが好きですか?

 

#FC SOLLUNA #三原直樹 #ミラノダービー #スクール生募集